×

「長浜学びの実験室」

 「長浜学びの実験室」は、長浜市と大学が連携して「理系人材育成事業」を展開する場として、小中学校用の理科実験施設を全国的にも例のない大学内に開設し、2020年春に開設5周年を迎えました。この実験室を利用した実験講座は、2019年度末で長浜市内の延べ89校の小中学校を対象に221講座、参加した児童・生徒は約5,780人を数え、受講された児童・生徒の9割以上が「講座に満足」と回答しています。
 近いうちにAIを導入した学習プランも視野に入れた事業として、持続的に理系人材の育成を目標としています。

「長浜学びの実験室サポーター」について(お願い)

 次世代の人材を育成する事業は、息長く続けてこそ成果が生まれるものです。「長浜学びの実験室」もまた、長く継続しなければならないと考えています。それには、実験室を維持するための基金、具体的には実験室の運営費用や実験機器の更新費用が必要となります。そこで、実験室開設5周年を迎え、今後とも長浜学びの実験室に対して継続的な財政支援を行う、「長浜学びの実験室サポーター」を募ることとなりました。皆様には趣旨をご理解いただき、企業会員と個人会員からなるこのサポーターとなり、長浜学びの実験室を支えて頂きますようお願い申し上げます。
 「長浜学びの実験室サポーター」の趣旨にご賛同賜り、ご寄付いただける企業・個人の方は財務担当までお申し出ください。詳細な資料をお送り致します。
連絡先 長浜バイオ大学 大学管理運営機構 財務担当
〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266番地
TEL:0749-64-8100 FAX:0749-64-8140
E-mail:jim@nagahama-i-bio.ac.jp